1. Home
  2. よくある質問 (FAQ)
  3. 操作
  4. ショートカットをカスタマイズする
  1. Home
  2. よくある質問 (FAQ)
  3. ショートカットをカスタマイズする

ショートカットをカスタマイズする

Sibelius では使いやすいショートカットがもともと設定されていますが、独自にカスタマイズすることもできます。

  1. [ファイル] > [環境設定] > [キーボードショートカット] を開きます。
  2. [機能セットを追加] をクリックします。
  3. 自分のカスタマイズ用にわかりやすい名前を設定します。(なんでも大丈夫です) 設定したら[OK]をクリックします。
  4. ショートカットを設定したい機能を、一覧から選択します。例えば[記譜] > [シンボル] の場合は、最初から「Z」のショートカットが設定されていますので、右側にZが表示されています。
  5. ショートカットを設定したい機能を選択したら、右側の[追加]をクリックします。
  6. ショートカットを設定したいキーを、キーボードで選択します。以下の場合はキーボードでShiftとVを押した後の状態です。
  7. [OK]を押して追加します。万一設定したショートカットが、すでに他の機能で利用されている場合には、メッセージが表示されます。違うショートカットを設定するか、表示された機能を利用する予定がない場合は[はい]をクリックします。
  8. サンプルではcontrol とDを設定しました。正しく追加できると、右側の欄に設定したショートカットが表示されるようになります。[OK]をクリックして環境設定を閉じ、スコア上でショートカットをご利用ください。

関連記事

更新日: 2017-03-17

この記事は役に立ちましたか?

関連記事